弁護士

寺島 英輔(Eisuke Terashima)

寺島 英輔

経歴

2002年 東京大学経済学部経済学科卒業 (理論経済学,経済史専攻)
2007年 弁護士登録
2013年 東京大学経済学部経営学科卒業 (統計学,経営史専攻)

【資格】
統計検定準1級(一般社団法人統計質保証推進協会主催,日本統計学会公認)

取扱分野

企業法務,知的財産法務(特にAI,機械学習分野における法務全般),労働事件,
倒産事件,家事事件(主に相続案件),その他一般民事事件,刑事事件

活動実績

知的財産権に関する訴訟,コンピュータ訴訟,製造物責任訴訟,医療過誤訴訟など,特に強い専門的知見を要する訴訟の代理業務に多数従事。
その他,相続案件も得意とし,相続関係訴訟において控訴審で全面的に法的主張が認められ,上告審でも維持された経験を有する。
訴訟代理業務以外にも,法人の社外取締役,社外監査役などガバナンスに従事。

論文・著書・講演

「民事弁護ガイドブック」(共著)ぎょうせい
「遺言条項例278&ケース別文例集」(共著)日本加除出版
「倒産手続選択ハンドブック 改訂版」(共著)ぎょうせい ほか

公職・公益活動

東京弁護士会司法修習委員会所属
日本弁護士連合会 代議員(2016年度)
東京弁護士会 常議員(2016年度)